お陰さまで読者数1000名突破!

お陰さまで読者数1000名突破!
メルマガでは主にネットビジネスを中心に稼ぐ方法をお伝えしていますが、ビジネス以外にも健康やスピリチュアルの話もしてます。もし興味がありましたら「ご登録はこちら」ボタンを押して頂けますと幸いです。
岩田龍希

ガチャ出現率表示は妥当だろ・・・今まで無かったのが恐ろしいわw

岩田です、

スマホゲームアプリでお金を
課金してゲーム内でガチャと呼ばれる
システムがあります。

リアルな世界で言えば、
ガチャガチャとか、ガチャポン、
ガシャポンとか言いますね。

ガチャをすると、強力なアイテムや
コラボ系のキャラクターとかが
手に入るのですが・・・

このレアキャラ、アイテムの
出現率が謎なんですよね。

で、

この「ガチャ」という課金システムが
巧妙で、スマホゲームが出たばかりの時は
未成年者が、10万円、20万円と
課金するニュースが横行していました。

ガチャ出現率の表示を求める

僕もパズドラとか、ログレス、
クラッシュフィーバーやエレストなど
色々課金しましたが、本当にレアキャラが
出るのかわからないくらいの確率です。

出ないわ、出ないわ・・

ネット上で見ればわかりますが、
ユーザーのみなさんはお怒りです。

それもあってか、ついに、
ガチャシステムの出現率の適正表示を
内閣消費者委員会が求めたと。

共同通信によると・・

内閣府消費者委員会は20日、ソーシャルゲームで「ガチャ」と呼ばれる有料の電子くじで当たる希少アイテム(道具)の出現率や、当てるまでにかかる推定金額について「十分な情報が消費者に提供されるのが望ましい」と適正な表示の促進をゲーム業界などに求める意見を出した。未成年者が高額をつぎ込んだケースもあるとして実態把握の重要性にも言及した。

 ガチャは1回数百円を支払って電子くじを引き、強力なアイテムを取得すればゲームを有利に進められる仕組み。

こう書かれています。

いや、これはマジでするべきだと
本気で思いましたね。

というのも、僕はこのガチャで、
クレジットカードを限度額まで
使っちゃいましたから(笑)

今のパズドラはいいですが、
当時のパズドラはレアモンスターなんて
そうそう出ませんでしたからね。

あの、オーディンが強い時代の・・・

ガチャ出現率表示の裏側

きっと、あなたもスマホゲームしてるなら
経験あると思うんですけど、
マジで出ませんよね?

で、最近のことなんですが、
グラブル(グランブルーファンタジー)で
ガチャ出現率アップと言いながらも
全く出ないということでクレームが殺到。

グラブルユーザーが10万円つぎ込んでも
出なかったということで、苦情を言ったみたい。

たかが10万円でうるせーなと
思うんですが・・・

(僕、80万ですからね・・・w)

で、これはやばいと思ったのか、
グラブル運営側は、ガチャの出現率を
表示したんですよ。

それがまたすごい。

なんとレアアイテムの出現率が、
「0.014%」というじゃないですか。

ふ、ざけんな!

ですよね。

ガチャ7000回やって、1回出れば
OKという確率なので、正直、パチスロとか
やってた方がマシです。

なんで、僕は80万円も使ってしまったのか。

今になって後悔しかありません。

運営はガチャ出現率を公開するのか?

で、肝心のガチャ出現率の表示ですが、
今んとこ、8社が表示するとしています。

  • カプコン
  • コナミ
  • スクウェア・エニックス
  • セガゲームス
  • DeNA
  • コーエーテクモ
  • グリー
  • ボルテージ

以上のように、すでに大きい企業が
ガチャ確率の表示をすると言ってます。

しかし、

それ以外は納得してないようですよ。

僕に80万円も使わせたパズドラ「ガンホー」

特にムカつくのが、ここ。

個人的な感情もかなりあって、
マジでムカつきます。

ガンホーの担当者が言うにはですね。

「ガチャの確率表示も一つの手段ではありますが、それが全てではないと考えております」

だそうですよ。

どう思います?

ウザくないですか?

何、この言い方。

ガチャの出現確率を表示したら、
確実に売上が下がると見て、
このまま隠すってことか?

確かに、民衆からお金を巻き上げるには
隠してた方がいいでしょうが、
絶対に信用さがるなと思います。

モンスト「mixi」の方がマシな対応だと思った

パズドラのガンホーに比べて、
モンストはこんな風に言ってます。

「現時点におきましては、個別の出現確率表示は予定しておりません」

まだ、こっちの方がトゲがなくていい。

ガンホーみたいに、

「それがどうした?それが全てじゃねぇだろ」

っていう態度は気に食わないですが、

mixiみたいに

「ん~、ちょっと今んところ考えてないな」

って言われたほうがいいってことです。

スマホゲーム業界はどうなるか?(俺的)

まあ、それで儲けてるから
仕方ないっちゃ仕方ないでしょうけど。

そもそも、無料でゲームをさせて
もらっているという考えなら、
特に気にすることはないと思います。

一部のユーザーが無料厨のために
大金を叩いてるのだと思えば。

ただ、

これからガチャの確率を表示することで、
おおやけになる出現率を見て、
ガチャを断念する人が増えるでしょうね。

つまり、課金される金額が減る。

そして、スマホゲーム運営は
売上が減ってしまいますから、
他の対策が求められるでしょう。

僕の考えだと・・

ガチャの出現確率を表示することで、
課金する人が少なくなるのを回避するために
確率を底上げすると思います。

まあ、いずれにせよ、
課金は計画的にってことですね(笑)

あ、ちなみに、課金するお金を
インターネットで稼いだことも
あります。

よければ、その方法をメルマガで
公開してますので、登録してみてください。

岩田のメルマガに登録する

メルマガ読者募集中!

メルマガ読者募集中!
改めまして、岩田です。

ここまで記事を読んで頂いて、
ありがとうございます!

ブログの記事が読まれることは
僕にとって嬉しいことです。

お陰様でブログからメルマガ登録を
してくれる方も多く、読者さんの数も
1000人を超えました。

僕のメルマガではネットビジネスで
副収入を得る方法を配信しています。

他にも健康に関することや
さらに収入を増やすための仕組み作り
なんかも話しています。

もし、興味がありましたら、
下の「詳細はこちら」というボタンを
クリックして頂けると嬉しいです。

詳しいことはそちらに書いています。

お気軽にコメントをどうぞ(^▽^)/

*
*
* (公開されません)

Facebookへのコメント

mail2