お陰さまで読者数1000名突破!

お陰さまで読者数1000名突破!
メルマガでは主にネットビジネスを中心に稼ぐ方法をお伝えしていますが、ビジネス以外にも健康やスピリチュアルの話もしてます。もし興味がありましたら「ご登録はこちら」ボタンを押して頂けますと幸いです。
岩田龍希

So-netメンバーズコース・・・無料ブログが利用できなくなった?

今まで無料ブログを利用するために
So-netアカウントというのを取得する
必要がありました。

そのSo-netアカウントを取得するには
「こんてんつコース」というのに
入会する必要があったんです。

こんてんつコース入会

So-netブログ開設

という流れだったのですが、
2016年3月31日(木)15:00~
こんてんつコースが無くなりました。

それに変わって出てきたのが、
So-netメンバーズコースです。

So-netメンバーズコースの概要

このSo-netメンバーズコースというのは
今までのこんてんつコースとは違います。

何が違うのかって、有料なんですよね。

初期費用:0円
月額利用料:0円
年会費:300円

となっていて、年会費300円が
かかってしまうんですよ・・・

正直、無料ブログを利用するために
お金を支払うのなんてアホらしいです。

So-netブログ自体は無料で利用可能

ただ、So-netブログ自体は無料で利用でき、
今までに、こんてんつコースでSo-netの
アカウントを取得していれば利用可能。

ですが、これから新規でSo-netブログを
利用するためにはこんてんつコースが無いので
有料のメンバーズコースへ入会しないとダメ。

つまり、これから新規でネットビジネスを
始める方にはSo-netブログはオススメの
対象から外れるってことです。

アドセンスの審査用に使われていたが・・・

今まで、So-netブログというのは
グーグルアドセンスのアカウントを
取得する為に使われていました。

恐らく、それがメインでしょう。

So-netブログはアフィリエイトが
可能ですし、無料だったので、
アドセンスの第一審査に最適でした。

しかし、これからは他の無料ブログで
やる方が、資金もかからず、賢明かと。

そこで、おすすめするのは
シーサーブログです。

シーサーブログへ

シーサーブログが一番使いやすいかも?

僕がネットビジネスを初めてすぐに
利用した無料ブログは2つあります。

それが、アメブロとシーサーブログです。

ただ、アメブロは商用利用が禁止されていて、
アフィリエイトなんてできません。

しかも、アフィリエイトをしたら
いつの間にかアメブロが削除されて
マジで最悪なことになります。

ほんと些細なことで削除されるので、
リスクを承知でアメブロは利用しないと
いけません。

しかも、ネットビジネス初心者で、
バックアップを取っていない、
バックアップの必要性を理解していない
そういった時にやられるので、困ったものです。

だから、シーサーブログをおすすめします。

なんと言っても使いやすい。

初心者でも本当に操作がし易い配置ですし、
理解しやすい作りになっています。

それにアフィリエイトできるので、
ブログ削除を怯える必要もありませんし、
アカウントも複数取れます。

サテライトサイトとしても使える

もちろん、アドセンスの審査用として
数記事書いて、あとはワードプレスで!

という使い方もいいですよね。

ただ、それではもったいないのに、
その審査用に作ったサイトはサテライトサイト
として、利用してしまいましょう。

これから、メインで作っていくサイト、
サイトアフィリエイトで量産していくサイトへの
被リンクとして使っていくのがいいでしょう。

使えるものは全て使う。

この考え方は結構重要です。

いや、それにしてもSo-netさん、
なんで、有料にするんだよ(笑)

ソニーもお金に困ってるから仕方ないか。

これから無料ブログでアドセンスの
アカウントを取得する人はSo-netは
使い勝った悪くなりましたね。

まあ、初めからワードプレスでっていう
やり方もありますけどね!

メルマガ読者募集中!

メルマガ読者募集中!
改めまして、岩田です。

ここまで記事を読んで頂いて、
ありがとうございます!

ブログの記事が読まれることは
僕にとって嬉しいことです。

お陰様でブログからメルマガ登録を
してくれる方も多く、読者さんの数も
1000人を超えました。

僕のメルマガではネットビジネスで
副収入を得る方法を配信しています。

他にも健康に関することや
さらに収入を増やすための仕組み作り
なんかも話しています。

もし、興味がありましたら、
下の「詳細はこちら」というボタンを
クリックして頂けると嬉しいです。

詳しいことはそちらに書いています。

お気軽にコメントをどうぞ(^▽^)/

*
*
* (公開されません)

Facebookへのコメント

mail2