mail2

自己アフィリエイトのリスクとやり方!誰も教えてくれない危険性とは?

岩田です、

自己アフィリエイト(セルフバック)の
リスクと危険性を考えたことあります?

恐らく多くの方はないと思います。

そりゃ、そうですよね。

お金を稼ぎたい、どうしても
稼がないといけないんだって状況で、
自己アフィリエイトを紹介される。

お金に執着してるから、
何も考えず、がむしゃらに
自己アフィリエイトすると思います。

それで、1万、2万と稼げるわけですが、
その裏にはとんでもない危険があるって
知っていますか?

そのリスクと危険性について、
動画で語ってみましたので、
以下の動画を参考にしてください。

※A8.netで解説してますが、他ASPも同様。

おすすめのセルフバック案件

さて、動画を見てもらったでしょうか?

ここからは動画ではなく、
文章でお伝えしていきますが、
正直、動画の方がわかりやすいかも(笑)

僕にしか伝えれないことを
動画で熱心に語ってますからね。

では、いきましょう。

まず、どのASPでも言えることなのですが、
オススメの自己アフィリエイト案件は
『高額報酬』の案件です。

一言に”高額”と言っても色々ありますが、

クレジットカードの発行
FX口座の開設
各種無料見積もり

がオススメです。

正直、これだけで10万円稼ぐのは、
意外と簡単なんですよ。

ですが、これには思いもよらない
リスクと危険性が潜んでいるんです。

クレジットカード系申し込みの危険性

はい、クレジットカード系の案件ですね。

これ、稼げるからといって、
メチャクチャ申し込んでしまうと
大変なことになってしまいます。

僕のプロフィールを読んでる方なら
知ってると思いますが、僕は未だに
ブラックリストです。(信用情報が)

ちなみに2016年11月には
綺麗さっぱり、長年の事故歴が
白紙になります(≧∇≦)b

もう、刑務所からの出所って感じですね。

弁護士や行政書士とかにも相談したりして、
色々な借金に関する知識を身につけました。

それこそ、ブラックリストでもお金を
貸してくれる『闇』ではないところも
見つけたりしてね(笑)

で、そんな僕だから言えることなんですが、
クレジットカード系の案件は危険です。

正しい知識を持たずして、オラオラオラ!

って申し込みまくると、あなたも

『ブラックリスト』

に載ってしまいますよ。

これ、本当です。

ただ、ブラックリストって言っても、
レベルがあって、多重申込による
ブラックはレベルが低いです。

が、

ブラックはブラックです。

現在、所持しているクレジットカードが
急に使えなくなったり、強制退会させられたり、
新規でカードが発行できなかったりします。

いわゆる、

『申し込みブラック』

というやつです。

ちなみに僕は10年間ブラックが消えない
最高峰のブラックリストです(笑)

いや、長かった(笑)

で、この申込ブラックですが、
最後の申し込みから半年、6ヶ月で
信用情報から履歴が消えます。

これは住宅ローンでも同じです。

住宅ローンが通らないと言って、
複数申し込んでしまうと、その後、
審査がクソ厳しくなります。

で、

これ、なんでこうなるのかって言うと、
よくよく考えればわかりますが、

短期間で複数のクレジットカードを
申し込むということは、普通に考えれば、
お金に困っている状態ですよね?

クレジットカードを発行する側からすれば、

「金に困ってるヤツには発行できねぇよ」

ってなるわけですよ。

で、これらの申し込み状況が
共有されているのが信用情報と言って、
JICCとかCICとか言われてるやつです。

別にこれ国がやってるわけじゃないんで、
個人的には個人情報として、
どうなのって思うんですけどね。

一度、自分の信用情報は
確認しておくといいですね。

信用情報の開示には過去に使った
携帯電話の番号がいるのですが、
僕はわかりませんでした。

こちらのサイトを参考にさせて
もらって、ようやく解決したって感じです(笑)

電話番号がない人の参考に・・・

そうそう、申し込みブラックを避けるには
半年で3件までにしておくといいですよ。

これが一番安全です。

1ヶ月1件とかはやめといた方が身のためです。

自己アフィリエイトのリスク

それを踏まえた上で、さらに、
カード発行による複数カードの所持…

これもかなりヤバイです。

クレジットカードを複数所持すると
『お金』を持っていると錯覚します。

クレジットカードの残高の合計分、

『自分にはお金がある』

と勘違いします。

ここから、カードを使ってショッピングし、
情報商材も買いあさったりしてしまいます。

ようこそ、借金帝国へ!

ってなってしまうので、
クレジットカードを発行して、
報酬が確定したら、すぐに解約しましょう。

じゃないと、人生狂いますよ。

マジで。

A8.netセルフバックで稼ぐ方法(やり方)

いや、熱く語ってしまいましたが、
本当にこれ、誰も言ってないんで、
正直、ムカついてたんですよ。

だって、

『10万円稼げる方法ですよ!』

って謳っといて、
こんなリスクを黙ってるんですよ?

これ言わないとか、マジで読者とか
お客のこと考えてないでしょ。

まあ、多分知らないんでしょうね。

ってことで、今回はA8.netを使って
稼ぐ方法を紹介します。

登録が済んでない方は、
以下の記事を参考にしてくださいね。

A8.netの登録方法

まず、A8.netに行きましょう。

そして、ログインします。

自己アフィリエイト リスク

ログイン後の画面で「セルフバック」を
クリックしてみましょう。

自己アフィリエイト リスク

画面が切り替わったら、検索で
” クレジットカード “と入力します。

それで、検索をしてください。

自己アフィリエイト リスク

そのまま、報酬アップ中に
チェックを入れます。

自己アフィリエイト 危険性

絞られたクレジットカード案件の中から
9000円以上の案件を探します。

申込時に無料でも、年会費が
かかってしまうものでも、差し引いて、
9000円以上稼げるものを選択しましょう。

自己アフィリエイト 危険性

案件が決まったら、「詳細を見る」を
クリックして、詳しい成果条件を見ましょう。

自己アフィリエイト 危険性

確認できたら、「セルフバックを行う」から
申し込みのステップを踏み、報酬確定まで
楽しみにしていましょう^^

自己アフィリエイト 危険性

この方法で、先ほどのリスクを
避けながらやれば、楽に稼げます。

これに加えて、

保険の無料見積り、ソーラーパネルの
無料見積り、ウォーターサーバーの設置とか
FX口座開設とかやるといいですね。

メチャクチャ稼げますよ(笑)

でも、みんなやらないんだよなぁ~。

多分、これやらない人は行動力がないので、
稼げないんじゃないかと思いますね。

稼いでる人はみんな通ってる道ですから・・・

突然ですが、金儲けに興味ありますか?

『お金を稼ぐ方法』を知りたいですか?

● 4日間で165,500円稼いだ秘密...
● 大学生が初月で50万円以上稼げたワケ
● 主婦でも毎月5万円が入金される在宅ワーク
● 芸能人のようにブログで稼ぐ仕組みの作り方
● 60歳のジジイが1日で12,000円稼いだ方法
● 家族に見捨てたれたサラリーマンの起死回生法
● あなたの私生活からお金を生み出す思考法
● 夫婦仲、恋愛にも役立つ人心掌握術
● 会社にバレずにこっそり稼げる副業ビジネス
● 脱サラして家族とずっといれる時間を作る方法
● あなたの夢を現実とする究極の目標設定

など、

インターネットで稼ぐために
必要な情報をふんだんに詰め込んだ
最強のバイブルを僕のメルマガに
登録してくれた方にプレゼントします。

現在、まとめの段階に入っているため、
近いうちに配布することができます。

が、

配布したあとの反響によっては
有料で販売するかもしれません。

そのつもりで作っているので、
無料で手に入れられるのは

"イマ"登録した人だけになるかもです。

ですから、僕の作った最強のバイブルに
興味があり、ネットで稼ぐ情報が

『欲しい!!』

という方は今のうちに登録だけでも
済ませておいてください。

ブログで書いてしまうと、
僕が積み上げてきたノウハウが
パクられてしまいます。

そうなると僕の儲けが減ってしまって、
おいしい思いができなくなる可能性が
出てくるので、メルマガ読者だけに
公開していこうと思います。

メルマガに登録してくれる人数なんて、
日本の人口からすれば、微々たるものですし、
僕の稼ぎに影響を与えることはありません。

下に表示されるメルマガ登録フォームに

※名前(性)
※メールアドレス(普段使っているもの)

を入力して「今すぐ"登録"する!」ボタンを
クリックしてください。



*お名前(姓)
*メールアドレス

注) 登録いただく名前・メールアドレスは
最先端のセキュリティシステムを使って、
プライバシー保護しますので、ご安心ください。



すぐに折り返し、自動返信メールが
送られてきますので、登録したメールアドレスの
受信ボックスを確認してください。

僕のメルマガではかなり
"強烈なコトバ"を使ったりしているので、
迷惑メールに振り分けられるかもしれません。

万が一、受信ボックスにメールがない場合は
迷惑メールフォルダも確認してみてください。

今後、僕からのプレゼント情報などを
確実に受け取るために、メールの受信設定も
しておいてくださいね!

設定方法はこちらのサイトに
詳しく書かれているので、参考にしてください。

⇒ http://46mail.net/

お気軽にコメントをどうぞ(^▽^)/

*
*
* (公開されません)

Facebookへのコメント

mail2