お陰さまで読者数1000名突破!

お陰さまで読者数1000名突破!
メルマガでは主にブログで稼ぐ方法をお伝えしていますが、ビジネス以外にも健康やスピリチュアルの話もしてます。もし興味がありましたら「ご登録はこちら」ボタンを押して頂けますと幸いです。
岩田龍希

大切な人から理解してもらう方法…

岩田です、

あなたには大切な人はいますか?

守ってあげたい。
助けてあげたい。
ずっと一緒にいたい。

なんでもいいのですが、

「大切な人が理解してくれない状態」

なら、絶対にいい結果は現れません。
これは、私が身をもって体感しています。

あなたの持つポテンシャルを
最大限に引き出して、成功へ近づく為には
大切な人からの共感を得る必要があります。

この業界では、多くの一発屋芸人風起業家が

「成功するためには周囲の人の理解を得てください」

「周囲の人間を説得できなくて、
お客さんが説得できますか?」

「親も説得できないのにビジネスができますか?」

そんなことを言っています。

ここで言っておきますが、
この人たちのほとんどが理解を得られていません。

ただ、ひとりで暮らしていて、
何をやってるのかわからなかったり、
こっそりとやっているだけなので、
理解もクソもないのです。

ただ、間違っているかというと、
そうでもないのです。

確かに周囲の人を理解を得られなければ、
ものすごくネガティブな人間が
あなたが成功するのを邪魔しにきます。

「そんな怪しいことやめとけよ」

「絶対に稼げないから無理だよ、借金するなよ」

「真面目に働きなさい」

そんな他愛もない言葉を送ってきます。

こんなことを言われる環境で
あなたは最大限の力を発揮できますか?

それが、愛する人だった場合、結構辛いですよ。

結婚していて一緒に住んでいる
私みたいな環境で言えば、自分は

「家族を幸せにしたい」という一心で
やっていることなのに

「そんな生活の足しにならないようなことを
やっても意味ないじゃん」

「なんか人が変わったね、そんなのあんたじゃない」

「結局、塾とか言って借金増やしてるだけじゃん!」

本業もやりながら徹夜してレポートを作ったり
メルマガを書いたり、勉強したりしていても
理解してもらえないんです。

例え、稼いだとしても全く理解してもらえません。

中にはお金が大好きな女性もいますので、
稼げば解決するという場合もあります。

が、

私の考えでは多くの女性は

「愛」を求めている

のだと思います。

あなたも立派な大人だと思うので、
すでに感じているとは思います。

男と女では思考も違えば、
必要とするものも違います。

本能的にも違います。

男性は夢を追いかけたり、それを達成することで
自分の中を「空っぽ」にしたいのです。

本能で言えば、男性は自分の
遺伝子を残したいと思っているのです。

女性は現実的ですし、男性からの

「愛で心もカラダも満たされたい」

と思っているのです。

女性の場合は本能的に優秀な遺伝子を持った
子どもがほしいと思っているのです。

だから、男は沢山の女とヤりたいと思いますし、
女性の場合は妊娠というリスクがあるので、
沢山の男とではなく、セックスに質を求めるのです。

だから、女性をイキやすくするには
妊娠のリスクを最小限位抑えることで
オーガズムへ持って行きやすくなります。

具体的には

・妊娠のリスクを理解していることを伝える
・体外射精することを約束する
・コンドームをつける

これをすれば、女性をイカせやすくなります。

話が逸れましたが、今の話でも
わかると思いますが、女性と男性では
求めるものも思考も本能も全く違うのです。

だから、いくらあなたが必死に

「俺はこのビジネスに命をかけてるんだ!」

と、言ったところで、その姿を見せようが
理解を得られないんですね。

それは、男性側の考えであり、
女性の考えではないからです。

女性は安定を求めるので本来ならば
「給料のいい会社へ就職」して欲しいのです。

しかし、

男性の場合夢をもってしまったら
達成したくなるのです。

家族をもっと幸せにしたいから
全力で頑張るのは正しいことです。

でも、

理解を得るということに限っては
それは間違っています。

私がどれだけ睡眠時間を削り、
徹夜して目にくまができ、頭痛をかかえたまま
仕事にいってフラフラの状態で働いても、
嫁には理解されませんでした。

「私たち結婚した意味ないじゃん!」

この言葉に込められた意味は

「もっと私のことを気にしてよ」
「もっと私と会話してよ」
「もっと愛してほしい」

ということだったと思います。

それはなぜか?

先程も言ったように求めている「モノ」
そう、思考が違います。

女性は愛を求めます。

いくらパソコンに向かっていても
女性からすれば、独り孤独なわけです。

「パソコンと結婚すれば?」

そんなことを言われたこともあります。

成果がでれば、わかってくれるというのは
私からすれば完全に間違った知識です。

ガッツリ稼いでいる人だって
理解されてない人沢山いますからね。

そして、説得するというのは私は嫌いです。

説得=理解ではない

よく、説得しろと言ってる人がいますが、
絶対に間違ってます。

説得というのは理解ではなく、押し付けです。

説得というのは相手に納得させるということですが、
理解というのは気持ちや立場を察するということです。

考えを押し付けるのか、共感を得るのかは
全く意味がことなってきますよね?

じゃあ、理解を得るにはどうするのか?

男性目線で言えば女性の立場になって
考えればいいだけなのです。

愛情表現だったり、セックスだったり…

色々あります。

あなたが必死で自分のことをやり終えたあとは、
女性の為に今度は全力を尽くしてください。

抱きしめる、褒める、撫でる、感謝する、
キスをする、セックスをする
女性が求めてるものをあなたが埋めてあげるのです。

先程の空っぽの話ですが、
男性は自分の中にあるものを
吐き出してスッキリしたいのです。

ビジネスのことでいっぱいになった
頭の中を作業をすることによって
空っぽにしたいんです。

夢でいっぱいになった脳内を
目標達成することで空っぽにし、
射精することで睾丸を空っぽにする。

女性は満ちたいのです。
女性は部屋に空間があると物を置きます。

花を飾ったり、荷物をそこに置いたりして
いっぱいにしたいのです。

男性からの射精で膣内を
あなたの愛でいっぱいにしたいのです。

だから、男は頭を切り替えて
行動しなければ、理解はされません。

「いつも仕事ばかりして!」
「ずっと、パソコン眺めてるくせに!」
「私と仕事どっちが大切なの?」

なので、大切な人といるときは
女性が満足いくまで愛情を注いでください。

そうすれば、
理解は得られると私は確信しています。

共感してもらえると、本当に嬉しいですし、
その嬉しさがあなたの内に秘めた

「ポテンシャルを最大限」まで

引き出して、効率のよい作業、モチベーション、
全てにおいて結果がついてくるようになります。

なので、私を信じて大切な人の共感を
得られるように行動していきましょう。

どうしても、恥ずかしくて、表現ができないとか、
そもそも家庭が崩壊しそうだという場合は
私に相談してください。

私も家庭崩壊寸前を経験しています。

本当はこのような恥ずかしい話はしたくは
なかったのですが、

「家族を大切にしたい」

「子供のために頑張りたい」

という方の参考になればいいなと思い
ビクビクしながら記事にしています。

こんな簡単に書いていますが、
私は3度の自殺未遂があり、
警察にもお世話になっていますし、
救急隊に助けられたこともあります。

あなたにはそんな状況になってほしくないと
本気で思っています。

ですので、何か悩みがあれば
私でよければ相談に乗ります。

お気軽にお問い合わせフォームから
相談してみてください。

それでは、長くなりましたが
この辺で。

最後までお読み頂きありがとうございました。

メルマガ読者募集中!

メルマガ読者募集中!
改めまして、岩田です。

ここまで記事を読んで頂いて、
ありがとうございます!

ブログの記事が読まれることは
僕にとって嬉しいことです。

お陰様でブログからメルマガ登録を
してくれる方も多く、読者さんの数も
1000人を超えました。

僕のメルマガでは主にブログで
副収入を得る方法を配信しています。

他にも健康に関することや
さらに収入を増やすための仕組み作り
なんかも話しています。

もし、興味がありましたら、
下の「詳細はこちら」というボタンを
クリックして頂けると嬉しいです。

詳しいことはそちらに書いています。
(最終更新:2015年10月5日)

☆読者様のコメントです☆

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

Facebookへのコメント

mail2