お陰さまで読者数1000名突破!

お陰さまで読者数1000名突破!
メルマガでは主にネットビジネスを中心に稼ぐ方法をお伝えしていますが、ビジネス以外にも健康やスピリチュアルの話もしてます。もし興味がありましたら「ご登録はこちら」ボタンを押して頂けますと幸いです。
岩田龍希

記憶に定着させる勉強法!忘却曲線に負けない復習の仕方がミソ

記憶に定着させる勉強法!
忘却曲線に打ち勝つ5感を使った覚え方(動画アリ)

せっかく買って読んだ本とか、
ノウハウとか学んでみても、終わってみたら

『あれ? ほとんど覚えてないや(笑)』

となった、経験はありますか?

僕は

メチャクチャ

あります。

自分を成長させるために書籍やセミナーに参加し、
マジメに読んだり、聴いたりしていても
全く覚えてないっていう・・・

実はこれには避けては通れない
人間が持つ忘却曲線ってのが
あるからなんですね。

ということで、今回の動画では
この忘却曲線に負けない学び方で
記憶に知識を定着させる方法を話しました。

ただ、がむしゃらに本を読み漁っているのなら
かなり参考になると思います。

忘却曲線とは?

記憶  忘却曲線

出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Hermann_Ebbinghaus

ヘルマン・エビングハウスっていうおっさんが
見つけた、人が覚えたことを翌日にはほとんど、
忘れてしまうという理論ですね。

なんと、その日に覚えたことは
翌日になると60〜70%程度しか覚えていない。

なので、

覚えたことを忘れてしまうのは
当然と言えば、当然のことなんです。

自分が覚えていないからって自分の脳力を
責めてしまい自己嫌悪になる必要はないってこと。

ただ、忘却曲線があるからって、
記憶に定着しないままってわけにはいきません。

記憶を定着させ、知識を吸収するには?

答えは…

復習

です。

もう、コレ以外にありません。

学生時代とか受験勉強の時を
思い出してほしいのですが、
かなり復習してませんでしたか?

今、思い出してみるとその当時は
数学の公式とか覚えてましたよね?

復習するのと復習しないのとでは
明らかに脳への知識定着率は違ってきます。

僕が2つの整備士免許の国家試験を
100点クリアできた
のも復習しまくっていたから。

当時、学校で23時とかまで勉強してました(笑)

というのも、

僕は学科が赤点だらけで、
国家試験対策の時期に一番下から2番目の
強化クラスに振り分けられ、

その日に出される問題をすべて
正解でき、かつ、先生に説明できなければ
帰れないという状況だったからです。

ですが、

毎日遅くまで復習をしたお陰で
記憶は定着し、20時、18時と学校から
ぬけ出す時間が早くなっていきました。

それだけ、

復習がもたらす効果というのは
すごいものだということが言えます。

この画像を見てもわかるように
復習をすることで記憶の定着が目に見えて
上がっていってますよね。

記憶 定着 勉強法

出典:http://www.okishin-oes.jp/blog/?m=20151123

これはビジネススキルでも言えることで、
例えば、コピーライティングなんかは
每日、文章を書いてないと錆びてきます。

每日、每日、每日書いて
ずっと研ぎ澄まされた状態にしておかないと
いざという時に使い物になりません。

復習が習慣になった時に自然と体に
染み付いてくる
もんですしね。

効率的な勉強法はすぐに実践(アウトプット)すること!

本を読んだだけ、動画を観ただけ、
音声を聴いただけでは全然覚えれません。

よく、聴くだけで●●みたいなやつが
ありますけど、あれ、かなり効率悪いですからね。

やっぱり、最も効率よく記憶へ定着させるなら

手書きによるメモ

かかせません。

手書きでメモをすることによって、
手からの信号が脳に伝わりますし、

その書いた文字を見ることで、
目からの信号も脳に行きます。

さらに動画を視聴してるなら、
耳から入ってくる音声によって
聴覚からの信号も脳に送られますよね。

だから、記憶への定着率が高く、
効率的に覚えられる方法なんです。

と、言っても、これだけじゃ行動できないって
人のために具体的なステップを書いてみました。

記憶に定着させる勉強法:具体的ステップ

1:動画を観ながら手書きでメモを取る
2:メモしたことを音読する
3:媒体(ブログ、ソーシャルメディアなど)で発信
4:家族とか友達など、人に教える
5:コンテンツとしてまとめる(レポートや商品)


という流れでアウトプットしていくことで
かなり記憶への定着率が高まります。

せっかく自分を磨こうと努力を
してるわけですから、どうせなら知識を
自分のものにしたいじゃないですか。

そうすれば、収益に直結してきますし、
ノウハウコレクターって呼ばれる人だって
稼げる見込みが出てきますからね。

しっかりと、メモを取りながら、
そのメモも復習として上手に利用しましょう!

メルマガ読者募集中!

メルマガ読者募集中!
改めまして、岩田です。

ここまで記事を読んで頂いて、
ありがとうございます!

ブログの記事が読まれることは
僕にとって嬉しいことです。

お陰様でブログからメルマガ登録を
してくれる方も多く、読者さんの数も
1000人を超えました。

僕のメルマガではネットビジネスで
副収入を得る方法を配信しています。

他にも健康に関することや
さらに収入を増やすための仕組み作り
なんかも話しています。

もし、興味がありましたら、
下の「詳細はこちら」というボタンを
クリックして頂けると嬉しいです。

詳しいことはそちらに書いています。

☆読者様のコメントです☆

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By シン

    こんにちは。

    エビングハウスの忘却曲線理論の記事について、
    教えてください。

    1.出典
    2.忘却曲線を表す数式

    よろしくお願いいたします。

  2. By 岩田龍希

    シンさま、コメントありがとうございます。
    ご指摘いただいた通り、出典元を明記いたしました。

    そのまま記事を投稿しており、恥ずかしながら忘れていました。

    また、お気づきの点がありましたら、
    その時にコメントを頂ければと思います。

お気軽にコメントをどうぞ(^▽^)/

*
*
* (公開されません)

Facebookへのコメント

mail2