mail2

メルマガで稼ぐには?無料レポートで機能的価値を高めよう!

メルマガで稼ぐには、まず、
メルマガアフィリエイト概要を知ろう(動画アリ)

メール一通で30万円、
メール一通で1400万円、
メール一通で5億6490万円…

こんなことが出来るのが、
メルマガの最大のメリットです。

メルマガでは、1人1人に対して、
メッセージを送ることができます。

その人達に自分の持つ知識や
経験を元に作成したコンテンツや、
コンサルティングなどのサービスを
販売することができます。

これにより、爆発的な収益を
生み出すことが可能なんですね。

ただ、それにはメルマガで稼ぐ、
基本的なことを知っておかないと
うまく収益ができないでしょう。

そのためにも、メルマガアフィリエイトの
基本的な部分は押さえておきましょう。

その前に、メルマガがなんなのか
わからない人も僕の読者さんには
いますので、超初心者向けの話からします。

メルマガとは?

メールマガジンを略してメルマガと言い、
通販サイトや、パチンコ屋などの
新台情報、新商品の情報などを
メールによって配信するものです。

話はそれますが、他県に行った時に、
パチンコ屋が10時開店とか
目からウロコでした。

名古屋は9時から開店ですからね。

どこ見ても10時ですもん(笑)

あ、それで、メルマガを発行するには、
メルマガ配信スタンドというのが
必要になってくるんですね。

このメルマガ配信スタンドは、
数万単位のメールアドレスに対して、
メールを一斉送信できるシステムです。

これを月額でレンタルするんですね。

ちなみに僕が使っている
メルマガ配信スタンドは参入当初から
エキスパートメールを使ってます。

最近ではエキスパという名に
変更され、内部的にもかなり
おもしろいものになってきました。

利用するなら、エキスパートメールを
強くおすすめします。

エキスパートメール

それでは、メルマガアフィリエイトに
関して解説していきたいと思います。

メルマガアフィリエイトとは

メルマガ読者に対して、ASPで
取り扱われている商品を
アフィリエイトする稼ぎ方。

一個人が最も効率よく、
爆発的に売上を上げることのできる
最強のアフィリエイトビジネスです。

好きなように収益をコントロールでき、
稼ごうと思えば、青天井とさえ、
言われているメルマガアフィリ。

というのも、ブログなどでの
アフィリエイトでは、読者が訪問して
勝手に売れていくという

【受け身】

な、稼ぎ方に対して、
メルマガを使った稼ぐ手法は
1対1のやり取りができます。

つまり、

【攻撃側】

に回ることができるということです。

ただ、メルマガで稼ぐには、
初心者がいきなり取り組むのは
敷居が高いと言えます。

『初心者こそ、メルマガだ!』

と言ってる人がいますが、
即初報酬を得られなければ、
結局、挫折してしまう方が大勢います。

という、僕もメルマガがら
ネットビジネスを始めたわけですが、
全くうまく行きませんでした。

無料レポートを作成し、リストを
集めたところで、ほとんどの人は
読んでくれませんでした。

しかし、諦めきれずに再度、
メルマガアフィリに挑戦したら・・・

リスト0からスタート
総リスト数32名
アフィリエイト期間4日

で166500円の売上を
あっけなく上げることができました。

成約率で言えば、46.8%という
脅威の数字を叩き出せたわけです。

なぜ、僕がここまでの数字を叩き出せたのか?

それはコピーライティングという、
文章スキルを学んだからです。

リストがたったの32名でも、
コピーライティングを学べば、
成約率を上げることができます。

そのため、初心者向きではないと
僕が伝えています。

ただ、中にはメルマガがしょぼくても

『この人が好き!』

という状態であれば、
文章スキルなんて必要ありません。

これ以上話すと
コピーライティングの話に変わりそうなので、
このくらいにしておきます(笑)

ステップメール機能が優れている

メルマガにはステップメールという
機能を持った配信スタンドが存在します。

恐らく、今の時代は当たり前の
機能だと思いますが・・・

ステップメールというのは
メルマガへの登録時期が違う人にも
同じようにシナリオに沿ったメールを
順番に送ることができる機能です。

言葉で説明するよりも、
図で見るとすぐに理解できるので、
画像を作成してみました。

メルマガ 稼ぐには

岩田は5月1日に登録し、
メールの配信がスタートします。

悪の秘密結社要員さんは
5月2日、岩田の誕生日にメルマガ登録して、
メール配信がスタート(笑)

伊達さんは5月5日のこどもの日に
メルマガ登録をして配信が始まります。

このように登録時期が異なっても
すでに用意されたシナリオ通りに
メールを送れる機能がステップメールです。

この仕組をうまく活用することで、
自動的に毎月、売上を上げることができる
夢のような不労所得を得ることができます。

メルマガで稼ぐには?

では、メルマガで稼ぐにはどうしたら
いいのでしょうか?

まず、メルマガで稼ぐには
DRMと呼ばれるマーケティング戦略に
基づいて仕掛けていく必要があります。

ダイレクト・レスポンス・マーケティング
と言いますが、個人が大きく富を動かすなら
このマーケティングは必須です。

簡潔に言えば、

【集客】【教育】【販売】

の流れに沿って、利益を
上げていく手法です。

メルマガで言えば、
見込み客のメールリストを集め、
ステップメールで教育し、
商品を販売していくという流れです。

ただ、闇雲にやってもそう、
売れるものでもありません。

アフィリエイトというのは、
“何を売るか”というよりも
“誰が売るか”が重要となってきます。

そこで、必要なのが、

機能的価値
感情的価値

この2つです。

機能的価値というのは
無料レポートなどで、役に立つ人だと
思われること。

感情的価値とは
情報発信によって、その人自体が
そもそも、好きだということ。

『この人がいい商品だって言ってるなら
間違いないから買っておこう』

これが、理想ですね。

メルマガで稼ぐためのポイント

ざっと、メルマガで稼ぐために
必要な要素をまとめてみます。

メルマガ内で信頼構築をする
機能的価値と感情的価値を高める
商品を見せただけで売れる状態にする
自分だけの特典を付けていく
特典は即効性のあるものがいい

こんな感じですね。

これだけでも軽く触れただけですので、
僕的には物足りないですが、
長くなっても疲れますよね(笑)

さらに詳しい内容については
今後、メルマガ内で提供していきますので、
よろしければ、以下のリンクから
僕のメルマガに登録してみてください。

岩田のメルマガに登録する

突然ですが、金儲けに興味ありますか?

『お金を稼ぐ方法』を知りたいですか?

● 4日間で165,500円稼いだ秘密...
● 大学生が初月で50万円以上稼げたワケ
● 主婦でも毎月5万円が入金される在宅ワーク
● 芸能人のようにブログで稼ぐ仕組みの作り方
● 60歳のジジイが1日で12,000円稼いだ方法
● 家族に見捨てたれたサラリーマンの起死回生法
● あなたの私生活からお金を生み出す思考法
● 夫婦仲、恋愛にも役立つ人心掌握術
● 会社にバレずにこっそり稼げる副業ビジネス
● 脱サラして家族とずっといれる時間を作る方法
● あなたの夢を現実とする究極の目標設定

など、

インターネットで稼ぐために
必要な情報をふんだんに詰め込んだ
最強のバイブルを僕のメルマガに
登録してくれた方にプレゼントします。

現在、まとめの段階に入っているため、
近いうちに配布することができます。

が、

配布したあとの反響によっては
有料で販売するかもしれません。

そのつもりで作っているので、
無料で手に入れられるのは

"イマ"登録した人だけになるかもです。

ですから、僕の作った最強のバイブルに
興味があり、ネットで稼ぐ情報が

『欲しい!!』

という方は今のうちに登録だけでも
済ませておいてください。

ブログで書いてしまうと、
僕が積み上げてきたノウハウが
パクられてしまいます。

そうなると僕の儲けが減ってしまって、
おいしい思いができなくなる可能性が
出てくるので、メルマガ読者だけに
公開していこうと思います。

メルマガに登録してくれる人数なんて、
日本の人口からすれば、微々たるものですし、
僕の稼ぎに影響を与えることはありません。

下に表示されるメルマガ登録フォームに

※名前(性)
※メールアドレス(普段使っているもの)

を入力して「今すぐ"登録"する!」ボタンを
クリックしてください。



*お名前(姓)
*メールアドレス

注) 登録いただく名前・メールアドレスは
最先端のセキュリティシステムを使って、
プライバシー保護しますので、ご安心ください。



すぐに折り返し、自動返信メールが
送られてきますので、登録したメールアドレスの
受信ボックスを確認してください。

僕のメルマガではかなり
"強烈なコトバ"を使ったりしているので、
迷惑メールに振り分けられるかもしれません。

万が一、受信ボックスにメールがない場合は
迷惑メールフォルダも確認してみてください。

今後、僕からのプレゼント情報などを
確実に受け取るために、メールの受信設定も
しておいてくださいね!

設定方法はこちらのサイトに
詳しく書かれているので、参考にしてください。

⇒ http://46mail.net/

お気軽にコメントをどうぞ(^▽^)/

*
*
* (公開されません)

Facebookへのコメント

mail2