お陰さまで読者数1000名突破!

お陰さまで読者数1000名突破!
メルマガでは主にネットビジネスを中心に稼ぐ方法をお伝えしていますが、ビジネス以外にも健康やスピリチュアルの話もしてます。もし興味がありましたら「ご登録はこちら」ボタンを押して頂けますと幸いです。
岩田龍希

知識への投資を惜しむな!成功するインプットとアウトプットの比率

岩田です、

インターネットビジネスを始めて
何から手をつけていいのかわからない

そんな悩みって誰でもあると思うんです。

それで、まずはマインドセットから
変えるのが先決です。

それからノウハウを学び、実践し
テクニックを使う感じです。

それで、全部をまとめて知識としたときに
それを体得するための投資を絶対に
惜しまないでほしいのです。

あらゆる情報は現在ではネットを使えば
99%のことは解決すると言われています。

が、

ネット上に転がっていない情報なんて
山ほどあります。

最近、私が調べることは
検索に出てこないのがほとんどです。

では、そういった情報をどうやって
手に入れればいいのか。

情報はタダではありません。

現在進行形で稼げているノウハウ
というのはやはり少し遅れて
ネット上に出てきます。

遅れたところで稼ぐまでの時間が
長くなるだけで稼げないということは
あまりないのですが

その情報を得るのは早ければ早いほど
結果が出しやすいですし稼ぎやすいです。

それで、

情報を得るにはお金を支払う場面が出てきます。

例えば、

あなたの身近で言えばビジネス書とかもそう。

外国でのマーケティングやセールスノウハウを
日本語に訳したものが出版されたばかりなら
ネット上にはまだ情報が少ないはずです。

すぐに実践すればそれなりの結果を
得ることもできるでしょう。

それで、知識と言ってもいろいろあるのですが
あなたが習得した知識はお金になります。

マインドセット、自己啓発、マーケティング、
コピーライティング、パブリックスピーキング・・

すべての知識がお金を生み出します。

一度習得すれば、あなたの脳の機能が
停止しない限り知識は生き続けます。

こういった知識に投資せずに
ブログのデザインだ広告費だなんだと
お金をかけていては何も残りません。

言ってみればスキルを身につけるということです。

そして、そのスキルを効率よく短期間で
習得するためにはアウトプットが必要です。

つまり、脳内に叩き込んだ知識、情報を
表に出すという作業が必要なのです。

そうすることで、ただ、知識を
読み、聴き、視るよりも3倍以上効率よく
覚えることができます。

同じ動画の同じところを何度も視たり、
同じ音声の同じ部分を何度も聞いたり、

それでは効率が悪く、
成功、結果が出るまでの時間が
倍かかってしまいます。

それは避けたいですよね。

では、どうすればいいのか?

アウトプット9割、インプット1割の比率

知識を脳内に入れたらすぐにブログや
動画、音声などにアウトプットすると
効率よく覚えることができます。

また、ブログやソーシャルメディアで
アウトプットすれば、それが
情報発信となり、ファンがつくこともあります。

あなたがアウトプットする内容に
興味を持ち、感心しあなたに関心を持ちます。

結果が出ない人はこの
アウトプットができていないから
身にならないという場合が多いです。

本を読み終えて満足してしまったり

「あー、タメになる話だったな」

と動画を視るだけで満足したり。

それでは学校の授業をなんとなく
放課になるまで流して聞いているような
そんな感じとなんら変わりません。

アウトプットしてください。

一度覚えたらあなたの一生のスキルとなりますし
その知識と知識から新しいことをひらめくことも
ないとは言えません。

知識だけを蓄えてアウトプットしない
頭でっかちなノウハウコレクターに
なるのだけは避けてくださいね。

それこそ、お金の無駄遣いになりますから。

ということで、この辺で!
最後までお読み頂きありがとうございました。

メルマガ読者募集中!

メルマガ読者募集中!
改めまして、岩田です。

ここまで記事を読んで頂いて、
ありがとうございます!

ブログの記事が読まれることは
僕にとって嬉しいことです。

お陰様でブログからメルマガ登録を
してくれる方も多く、読者さんの数も
1000人を超えました。

僕のメルマガではネットビジネスで
副収入を得る方法を配信しています。

他にも健康に関することや
さらに収入を増やすための仕組み作り
なんかも話しています。

もし、興味がありましたら、
下の「詳細はこちら」というボタンを
クリックして頂けると嬉しいです。

詳しいことはそちらに書いています。
(最終更新:2015年10月5日)

Facebookへのコメント

mail2