お陰さまで読者数1000名突破!

お陰さまで読者数1000名突破!
メルマガでは主にネットビジネスを中心に稼ぐ方法をお伝えしていますが、ビジネス以外にも健康やスピリチュアルの話もしてます。もし興味がありましたら「ご登録はこちら」ボタンを押して頂けますと幸いです。
岩田龍希

グーグルアドセンスの広告コードの使い方!貼り方や使える広告数は

岩田です、

これから、グーグルアドセンスの広告の
ブログへの貼り方をお伝えします。

広告コードを取得するところから
説明していきますので
やったことのない方は参考にしてください。

また、グーグルアドセンスには
1ページに決められた使える広告数が
ありますが、その点も触れていきます。

グーグルアドセンスの広告コードの使い方は?

使い方というとちょっと変化もしれませんが
広告コードの取得方法を見ていきましょう。

グーグルアドセンスにログインすると
左上の方に広告の設定というのがあります。

その中にある「新しい広告ユニット」をクリックします。

グーグルアドセンス 使い方

すると広告の種類や広告の表示形式などが
選べる項目が出てきます。

グーグルアドセンス 広告数

種類はレクタングル(大)がおすすめですが
現在はスマホからサイトを見る方が87%ほど
いますので画面からはみ出ないように

「300×250 レクタングル」

を選択しておきましょう。

広告のタイプはディスプレイとテキスト
両方をまずは選択して他の項目は
デフォルト(初期設定)のままでOKです。

下にある「保存してコードを取得」というのを
クリックすると広告コードが表示されます。

グーグルアドセンス 広告コード

これを貼り付けるとサイトに広告が
表示されるのでコピーしてください。

グーグルアドセンスの貼り方は?

それでは、実際に広告コードを貼り付けて
広告を表示させてみましょう。

ここでは一番簡単なサイドバーへの広告コードの
貼り方を例として説明します。

外観⇒ウィジェットと進んでください。

下記のような画面になりますので
テキストという項目をマウスの左側を
押したまま右側へ運びます。

そして右側のボックスに来たところで
マウスの左側から指を離します。

これがドラッグ&ドロップです。

すると「テキスト」というのが追加されますので
それをクリックして開いてください。

タイトルとその下に空白がありますね。

タイトルには必ず「スポンサーリンク」
または「広告」と入力してください。

よく「sponsor link」とか
「スポンサードリンク」とかやってる人いますが
違反ですからね。

グーグルのフォーラムではアホみたいに
それはポリシーだろ、規約ではないなどと
論争してますが、わからなければ
グーグルに聞けば済むことです。

その証拠にこれ見てください。

グーグルアドセンス ラベル

ですので、グーグルアドセンスで
稼ぎ続けるためにも守ってください。

話はそれましたが、タイトルに
「スポンサーリンク」または「広告」と
入力できたらその下の空白にコードを貼り付けます。

そして、保存をしてサイトを確認してみると
このように表示されます。

グーグルアドセンス 広告 貼り方

この広告サイズは先ほどのとは違いますが
正しく広告コードが貼り付けてあれば
このようになります。

他の場所でもこの広告コードを
貼り付けるだけですので
色々と試してみてください。

記事内に貼り付けたいという方はこちら
ワードプレスの記事中はプラグイン

グーグルアドセンスの使える広告数は?

使える広告数ですが、3つです。

これは1つのページに対して3つの広告が
貼れるという意味でページが違う場合は
カウントされません。

例えば記事内に3つの広告を貼っていたら
サイドバーに広告を増やすことはできません。

広告が多い場合は表示されないようになっているので
もし誤って広告を貼り付けてもすぐにわかります。

また、サイトによっては例外もあり
グーグルの担当者がつくと広告数が増えたり
広告の種類によってはよいと規約に書かれています。

が、

私たちが基本的に使う広告、
先ほどのように取得した広告コードは
3つまでしか貼り付けれられません。

ということで、グーグルアドセンスの
広告コードの貼り方は以上です。

おつかれさまでした。

最後までお読み頂きありがとうございました。

メルマガ読者募集中!

メルマガ読者募集中!
改めまして、岩田です。

ここまで記事を読んで頂いて、
ありがとうございます!

ブログの記事が読まれることは
僕にとって嬉しいことです。

お陰様でブログからメルマガ登録を
してくれる方も多く、読者さんの数も
1000人を超えました。

僕のメルマガではネットビジネスで
副収入を得る方法を配信しています。

他にも健康に関することや
さらに収入を増やすための仕組み作り
なんかも話しています。

もし、興味がありましたら、
下の「詳細はこちら」というボタンを
クリックして頂けると嬉しいです。

詳しいことはそちらに書いています。

☆読者様のコメントです☆

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

お気軽にコメントをどうぞ(^▽^)/

*
*
* (公開されません)

Facebookへのコメント

mail2