お陰さまで読者数1000名突破!

お陰さまで読者数1000名突破!
メルマガでは主にネットビジネスを中心に稼ぐ方法をお伝えしていますが、ビジネス以外にも健康やスピリチュアルの話もしてます。もし興味がありましたら「ご登録はこちら」ボタンを押して頂けますと幸いです。
岩田龍希

集中できる環境で勉強(作業)をしよう!まずは部屋作りなどの整理整頓

集中できる環境で勉強をしたり作業を
するためにまずは部屋作りを!(動画アリ)

この世に生を受けた限り1日は
24時間って決まってます。

これは誰にも平等に与えられた時間。

その限られた時間の中で
何かをするときにはやはり集中することが
大切になってきます。

集中できていないと、いくら時間を
費やしたとしても全然作業がはかどらない
ということになってしまいますし。

そうなってしまってはせっかく
空いた時間を使って作業できたとしても
意味がなくなってしまいます。

そうならないためにも集中できる
環境
を作っていかないといけません。

集中できる環境とは?

集中できる環境というのは
取り組んでいるもの以外に気を取られない
環境を指しています。

例えば、

集中してブログ記事を書いているときに
書籍を読み返したいということが
あったとします。

そこで、すぐに読みたい本が
見つかれば集中力を持続させたまま
作業を進行させることができます。

しかし、

机の上に乱雑に置かれた本や書類の中に
読みたい本が埋もれていたらどうでしょうか。

きっと探すのに苦労してイライラしたり、
探すのに時間がかかってしまい、
作業を中断せざるを得ないでしょう。

パソコンもそうです。

デスクトップにたくさんのファイルや
フォルダがあってはすぐに使いたいものが
見つからなくなって気を取られてしまう。

こうならないためにも日頃から
整理整頓はしておきましょう。

整理整頓ってなに?

整理整頓とよく言いますが、
整理と整頓は異なった意味です。

僕はトヨタで徹底的に5Sというものを
叩きこまれました。

トヨタの学校に通っていたので
なおさらです。

よく3Sとか4Sって聞きますよね?

ちなみに5Sってのは
整理、整頓、清掃、清潔、躾(しつけ)の
イニシャルを取ったものです。

まあ、大雑把に言えば、キレイにしろって
ことなんですけど、その中の整理整頓について
話していきますね。

整理とは・・・

必要なものと不必要な物を
区別して捨ててしまうこと
です。

カップ麺の容器とか机の上に
置きっぱなしになってたりしてません?

2年前とかに書いたもう使わないメモ用紙とか
そのままになってませんか?

そういった、要らないものを
どんどん捨てていく
んです。

そして、必要な物だけ残す。

これが第一ステップ。

整頓とは・・・

整頓というのは残った必要な物を
いつでも取り出せるような場所に置いたり、
収納場所を固定したりすること
です。

ようは、キレイに並べようってこと。

よく使うものは取り出しやすい場所に
年に一回しか使わないようなら
棚にしまうとかですね。

この整理と整頓の2つが合わさって
はじめて作業しやすい環境になります。

ぜひ、やってみてください。

集中力が削がれるのには他にも原因がある!

もちろん、そういった、作業スペースにおける
整理整頓も重要ですが、多くの方は
今から話すことでかなり邪魔をされています。

箇条書きにしてみるので
思い当たる点がないかチェックしてください。

  • スマホやタブレットなどの携帯端末
  • 宅配などの訪問者
  • テレビなどを見ながらの作業
  • 騒音が激しい場所
  • 子どもや家族

どれか思い当たるものはありませんか?

特に携帯端末なんて一番多いと思います。

例えば、

ブログを書いている時に
スマホアプリのLINEから通知があったりすると
どうしても見たくなってしまいますよね?

電話が鳴ったら恐らく作業を中断して
応答するのではないでしょうか。

作業中に宅配業者から電話があって、

『今から届けますがご在宅ですか?』

なんて言われて、作業中にインターホンを
鳴らされたら作業を中断して荷物を受け取るはず。

集中してるのにこれだけ邪魔をされてしまう。

テレビを見ながらの作業をしてる人もいますが、
これはかなり効率が悪いです。

自分が気になってしまう言葉に反応したり、
自分が好きな芸能人が出ていると
ついつい見入ってしまい手が止まる

また、近所で工事をしている場合の騒音だったり
国道に近く車が走っている時の
風切音とかロードノイズがひどかったら・・・

隣の部屋から掃除機の音がガタガタと
聞こえたきたら・・・

集中なんてできたもんじゃないですよね。

他にも子どもにパソコンを横からベシベシと
叩かれてしまうとか(笑)

本当に些細なことですが、集中してる時って
こういった小さなものが邪魔になります。

手が止まってしまわないように
作業スペースや環境は意識したいですね。

自分なりスタイルを見つけよう!

まあ、ここまで集中できる環境について
話してきましたが、ほんの一例です。

きっと、あなたには
あなたにあった作業環境があるはずです。

僕は無音で独りだと集中できますが、
BGMを流しながらでないと集中できないって
人ももちろんいますし。

ですから、

まずは1つの集中できそうなスタイルを
見つけたらそれを最低でも2週間は
続けてみてください。

それがしっくりくればOKですし、
イマイチなら改善していくことで
自分にあった環境がきっと見つかりますよ!


さて、僕もこうして記事を書いていますが、
実は横から子どもにツンツンされたり、

『パパー』

『パッパァーーー!見てぇ』

とか言われていたりします(笑)

カワイイのでついつい見てしまいますが、
セールスレターなどを書くときは
絶対に邪魔されない独りになれる場所にいきます。

動画コンテンツを作ったりするときは
もちろん、声が入ってほしくないですからね。

そういう感じで集中したいときは
独りになれる場所、カフェとか図書館
行くことをおすすめします。

メルマガ読者募集中!

メルマガ読者募集中!
改めまして、岩田です。

ここまで記事を読んで頂いて、
ありがとうございます!

ブログの記事が読まれることは
僕にとって嬉しいことです。

お陰様でブログからメルマガ登録を
してくれる方も多く、読者さんの数も
1000人を超えました。

僕のメルマガではネットビジネスで
副収入を得る方法を配信しています。

他にも健康に関することや
さらに収入を増やすための仕組み作り
なんかも話しています。

もし、興味がありましたら、
下の「詳細はこちら」というボタンを
クリックして頂けると嬉しいです。

詳しいことはそちらに書いています。
(最終更新:2016年2月2日)

Facebookへのコメント

mail2