mail2

ブログネタがないあなたへ!困った時のネタ探し場所を一覧にまとめ

岩田です、

ブログを書いていると必ずと言っていいほど、

「ブログに書くネタがない!」

という状況に陥りますよね(笑)

僕は今でこそ、なんでもネタにできる
というスキルを身につけましたが、
この壁を乗り越えるのは大変でした。

特にブログをアドセンス広告などで、
収益化している人にとっては、
ネタが見つからないのは死活問題です。

ですが、安心してください。

この記事を読めば、ネタが見つからない
なんてことはあり得ませんので^^

ついでに言うと、ネタ探しはブログだけでなく、
メルマガだって、情報販売だって、
コンテンツ作りには欠かせません。

なので、世の中に目を向けてみましょう。

動画では記事の内容とは違った視点からも
解説しているので、以下の動画を先に
観てから記事を読むと理解度が向上します。

ネタの種類

ひとことにネタと言っても、
属性というか、種類があります。

例えば、

季節や期間で限定されているネタ
今が旬のトレンドネタ
人が存在する限り尽きないネタ
ひまつぶし・好奇心ネタ

というように、大きくわけると
4つだなって僕は考えてます。

季節限定のネタとは?

まず、季節限定や期間限定ネタというのは
そのままの意味ですが、バレンタインデーとか
クリスマスとかがそうですね。

夏なら、

  • プール
  • 海水浴
  • 旅行
  • 夏休み
  • ワンナイトラブ(笑)

とかですね。

それで、プールならおすすめの場所とか
混雑予想とか営業時間とか色々書けますし。

花火大会とかもありますよね。

夏というくくりだけでも、
考えれば、たくさんのネタが出てきます。

でも、これは夏にだけ検索需要が多くなる
ネタですので、限定されたネタになります。

トレンドネタとは?

トレンド=流行

まあ、そのままですが、
今、『話題になっている』ネタです。

例えば、

  • 芸能人のスキャンダル
  • 政治家の汚職
  • オリンピック
  • Amazonプライムセール
  • やっと議員になったんですぅの人

とか、まさに今、検索需要があるネタが
トレンドネタと呼ばれるものです。

常に需要があるネタとは?

常に需要があるネタってなんだと思います?

それは、人の悩みだったり、欲求だったり、
そういったものが分類されますね。

例えば、

  • 病気や体の不安
  • 子育てや出産
  • 結婚や離婚、復縁
  • 美容や健康
  • 借金などの生活

この辺がそうですね。

僕も借金をこれでもかってくらいしてたので、
よく朝方まで

「どうやったらお金が借りれるか?」

みたいなことを調べてましたよ(笑)

今となっては恐ろしくて、
借金なんてできませんが・・・

ひまつぶしネタとは?

もう、これはただ単になんかないかなって、
ネットサーフィンしているような人が
好むようなネタですね。

好奇心がある人が検索するようなネタを
扱っていくような感じです。

  • 虫と虫のバトル
  • コーラとメントス
  • ゴキブリの生態
  • ドッキリ
  • 感動する話

とか、どちらかと言うと
YouTube動画が強い感じです。

なので、YouTubeの動画を引っ張ってきて、
紹介するような記事になりますね。

このように、僕はネタを分けています。

例えば、悩み系のネタであれば、
物販で解決策を提示した方が、
お金が入ってきます。

悩みではなく、特に解決策とかを
提示する必要が無い、情報だけを提供する
ネタであれば、アドセンスで稼ぐって感じ。

僕はそうやってわけています。

ブログネタがない人のネタ探し場所一覧

一覧ってほどでもないですが、
僕が記事を書いていた頃のネタ探し場所を
紹介したいと思います。

Yahoo!ニュース

代表的なネタ探し場所ですね。

Yahoo!のサイトを開くと、
とりあえず、目に入ってきます。

トレンドブログをするならココで
入手した情報をリアルタイム記事作成すれば、
かなりのアクセスを集めることができます。

トレンドブログ立ち上げ、
初期の段階でアクセスを
増加させる方法として有効ですね。

Googleトレンド

個人的にはGoogleトレンドの方が
グラフが出て、今後の動向とかも
推測しやすいので好きですね。

関連したネタもサクッと
仕入れることができるので、
こちらもおすすめのネタ探し場所です。

NAVERまとめ

まとめられていて、人気のあるものは
要チェックです。

それを元に記事を書いていくと、
意外とアクセスが集まるんです。

自分の記事がまとめに入れられることも
結構ありますよ^^

まとめのリンクからそのまま
情報収集もできるので、使いやすいです。

教えてgoo

サイトアフィリエイトをする際の
キーワードとかも見つけられますよ。

こんな悩みもあるんだ~って感じで
ネタを仕入れられます。

Yahoo!知恵袋

こちらの方が情報量が豊富で、
関連するものも探しやすいです。

ピンポイントでネタを探すよりも、
Yahoo!知恵袋のトップページから
気になるものを探すのがいいですね。

YouTube

「あ、これおもしろい!」

もう、これがネタです(笑)

サイトの滞在時間を伸ばすための
おもしろ動画とか暇つぶしに
観てね的な記事を作るのに最適な場所です。

LINEニュース

LINEで流れてくるニュースのネタを使い、
違ったキーワードで記事を書けば、
結構なアクセスが見込めます。

LINEニュースで出たものは、
すでに遅いですが、そのメインキーワードは
使えますので、他の情報を提供しましょう。

2ちゃんねる

嫁が2ちゃんねる好きで、
僕に情報をくれるんです(笑)

で、いいものがあれば、
記事のネタにしてしまうってわけです。

普段の会話

友達との会話、家族との会話、
会社での会話からネタを探します。

常に何かネタにならないかなって、
思っているだけで、

「あ!これ記事にしてやろう」

となりますよ^^

日常生活

これもかなりヒントが隠されてますよね。

初めての子育てとか、指を切ってしまったとか、
蚊に刺されたとか、いんきんたむしとか(笑)

もう、日常生活は悩みとか欲求ネタの宝庫です!

スーパー

意外とスーパーにはネタが転がっています。

菓子パンコーナに行けば、
ポケモンとか、妖怪ウォッチとか。

小倉あんぱんの新シリーズとか。

そういったのもネタになりますからね。

家電量販店

最新の家電とか、YouTubeで
「弾いてみた」系の動画とかに
気付いたりしますね。

ダイソンのドライヤーが高すぎるとか(笑)

あんなの普通、使わねーよ(笑)

書店

書店もかなり有益な情報が転がってますよ!

雑誌を見れば、あらゆる専門雑誌が
ありますよね?

ってことは、一定の需要があるってことです。

テレビジョン見れば、どの芸能人が出るのか、
誰がブレイクしそうなのかってことまで
わかりますし、デートスポットとかも
見つけることができます。

テレビ

僕はテレビ観ないんですが、
記事を書くために観てましたね。

芸能人って興味がないと苦痛で苦痛で(笑)

でも、稼ぐためにはとりあえず、
報酬を発生させて、ヤル気をガツンと
上昇させたいじゃないですか。

だから、初報酬が早い芸能ネタを書くために
テレビを観てましたよ~。

芸能人がテレビに出たらリアルタイムで
数千とかアクセス来ますからね。


と、まぁ、こんな感じで僕は
ブログネタって探していくんです。

とは言っても、最強は日常生活ですかね。

ネタが尽きることなんてありませんし、
常に何かしらのネタが転がっています。

それに気づけるかどうかだけでも、
あなたの収入は大幅に変わってくるので、
ぜひ、今回のを参考にしてくださいね。

突然ですが、金儲けに興味ありますか?

『お金を稼ぐ方法』を知りたいですか?

● 4日間で165,500円稼いだ秘密...
● 大学生が初月で50万円以上稼げたワケ
● 主婦でも毎月5万円が入金される在宅ワーク
● 芸能人のようにブログで稼ぐ仕組みの作り方
● 60歳のジジイが1日で12,000円稼いだ方法
● 家族に見捨てたれたサラリーマンの起死回生法
● あなたの私生活からお金を生み出す思考法
● 夫婦仲、恋愛にも役立つ人心掌握術
● 会社にバレずにこっそり稼げる副業ビジネス
● 脱サラして家族とずっといれる時間を作る方法
● あなたの夢を現実とする究極の目標設定

など、

インターネットで稼ぐために
必要な情報をふんだんに詰め込んだ
最強のバイブルを僕のメルマガに
登録してくれた方にプレゼントします。

現在、まとめの段階に入っているため、
近いうちに配布することができます。

が、

配布したあとの反響によっては
有料で販売するかもしれません。

そのつもりで作っているので、
無料で手に入れられるのは

"イマ"登録した人だけになるかもです。

ですから、僕の作った最強のバイブルに
興味があり、ネットで稼ぐ情報が

『欲しい!!』

という方は今のうちに登録だけでも
済ませておいてください。

ブログで書いてしまうと、
僕が積み上げてきたノウハウが
パクられてしまいます。

そうなると僕の儲けが減ってしまって、
おいしい思いができなくなる可能性が
出てくるので、メルマガ読者だけに
公開していこうと思います。

メルマガに登録してくれる人数なんて、
日本の人口からすれば、微々たるものですし、
僕の稼ぎに影響を与えることはありません。

下に表示されるメルマガ登録フォームに

※名前(性)
※メールアドレス(普段使っているもの)

を入力して「今すぐ"登録"する!」ボタンを
クリックしてください。



*お名前(姓)
*メールアドレス

注) 登録いただく名前・メールアドレスは
最先端のセキュリティシステムを使って、
プライバシー保護しますので、ご安心ください。



すぐに折り返し、自動返信メールが
送られてきますので、登録したメールアドレスの
受信ボックスを確認してください。

僕のメルマガではかなり
"強烈なコトバ"を使ったりしているので、
迷惑メールに振り分けられるかもしれません。

万が一、受信ボックスにメールがない場合は
迷惑メールフォルダも確認してみてください。

今後、僕からのプレゼント情報などを
確実に受け取るために、メールの受信設定も
しておいてくださいね!

設定方法はこちらのサイトに
詳しく書かれているので、参考にしてください。

⇒ http://46mail.net/

お気軽にコメントをどうぞ(^▽^)/

*
*
* (公開されません)

Facebookへのコメント

mail2