お陰さまで読者数1000名突破!

お陰さまで読者数1000名突破!
メルマガでは主にネットビジネスを中心に稼ぐ方法をお伝えしていますが、ビジネス以外にも健康やスピリチュアルの話もしてます。もし興味がありましたら「ご登録はこちら」ボタンを押して頂けますと幸いです。
岩田龍希

アドセンスのページRPM?CPC(クリック単価)やCTR(クリック率)平均

岩田です、

アドセンスの報酬画面について
今回の記事では触れていこうと思います。

「稼げればどうでもいいよ!」

と思う方も中には見えると思います。

が、収益を増やすための
目安にもなってくるので
知ってて損はないと思いますよ。

ということで、
早速行ってみましょう。

アドセンスのページRPMとは?

ページのRPMというのは見積もり収益額を
ページビュー数、表示回数、またはクエリ数で
割ってから1000を掛けた数値です。

表示回数というのが広告の表示回数です。

よく、サイトの表示回数と勘違いされますが
その場合はページビューとグーグルさんは
おっしゃっています。

ちなみにこのように書かれています。

表示回数は、広告リクエストに対して実際に
広告が配信された回数です。

つまり、広告を表示した広告ユニット
(コンテンツ ターゲット広告の場合)と
検索クエリ(検索連動型広告の場合)の数に相当します。

それで、このページRPMなのですが
これはつまり、広告が1000回表示されると
どれくらいの収益になるのか

という目安を表したものです。

これを高めるということは
サイトの収益が上がることに繋がるわけです。

ページRPMの平均は?

だいたい、200~300と言われています。

しかし、サイトのジャンルによって
かなり差があります。

あるジャンルではRPMは900とか
またあるジャンルでは100とか
おおよそのサイトが200~300だと思っていいです。

私の場合も300のサイトが多いです。

ページRPMを上げるには?

RPMを上げる方法で簡単なのは
クリックされなさそうな広告を
ブロックしていくことです。

CPCとCTRからRPMが変化してきますので
まずはその設定をして様子を見てみましょう。

手順はこのようにします。

e860723e92914e5008720e45ac814c2b

(クリックで拡大できます)

Step1:アドセンス管理画面を開く

管理画面を開いたら「広告の許可とブロック」
という箇所をクリックしてください。

Step2:いらないカテゴリーを探す

広告の表示割合と広告の収益額の割合を
照らし合わせて表示されている割合が多いのに
収益額が低いカテゴリーを探してください。

Step3:広告をブロック

あまりにも違いすぎるものがあれば
そのカテゴリーの広告が表示されないように
ブロックします。

ちなみにカテゴリーはさらに
細分化することができます。

Step4:14日くらい様子を見る

2週間くらい様子を見てください。

それで実際にサイトページビューなども
考慮して良くなればそのままで
逆に悪くなれば戻しましょう。

Step5:2~4を繰り返す

あとはサイトの状況と照らし合わせて
検証を重ねていけばOKです。

アドセンスのCPC(クリック単価)とは?

はい、そのままの意味ですね。

1つの広告が1クリックされると
どれくらいの収益になるのかということを
表示していて管理画面では平均単価を
表示しています。

CPCが高い広告の例としては
金融系や転職系でしょうか。

しかし、CPCが高い広告を狙った
サイトはライバルも多いです。

やるなら覚悟しましょう。

アドセンスのCTR(クリック率)とは?

アドセンス広告のクリックする割合です。

管理画面では平均クリック率と
出ていると思います。

アドセンスは1画面に3つまで広告を
表示することができるのですが
もちろん、多い方がクリックされる
確率はあがります。

また、クリックされやすい位置に配置することで
CTRを高めることも可能です。

広告がクリックされやすい位置とは?

広告がクリックされやすいということは
訪問者がその広告を目で見て
脳内で広告文を読むくらいでないといけません。

私から見ればサイドバーに広告を置いているのは
とてももったいないと思います。

基本的に検索から来たユーザーは
記事を読みますので記事内に広告が
あれば嫌でも目に入ります。

うざいかもしれませんが
強制的に読ませることができます。

それに比べサイドバーは視界には
入っていても脳が認識していなかったり
そもそもサイドバーを見ないこともあり得ます。

ヘッダーとかもトップページでなければ
あまり意味がないような気がします。

もちろん、そのサイトによって
それは変わるので検証する必要はありますが・・・

今はPCよりもスマホでの閲覧を考慮して
アドセンスを配置するのがいいです。

ユーザー目線でどの位置にあると
クリックがされやすいのか?

広告を読んでもらえるのか?

そういったことを考えるのがとても
重要になってきます。

ただ、

表示される広告によっても
変わってくるので一概に位置が
関係しているとは言えませんけどね。

いかがでしたか?

アドセンスについて基本的なことは
わかっていただけたでしょうか?

また、わからないことがあれば
聞いてもらえればと思います。

それでは、この辺で。
最後までお読み頂きありがとうございました。

メルマガ読者募集中!

メルマガ読者募集中!
改めまして、岩田です。

ここまで記事を読んで頂いて、
ありがとうございます!

ブログの記事が読まれることは
僕にとって嬉しいことです。

お陰様でブログからメルマガ登録を
してくれる方も多く、読者さんの数も
1000人を超えました。

僕のメルマガではネットビジネスで
副収入を得る方法を配信しています。

他にも健康に関することや
さらに収入を増やすための仕組み作り
なんかも話しています。

もし、興味がありましたら、
下の「詳細はこちら」というボタンを
クリックして頂けると嬉しいです。

詳しいことはそちらに書いています。
(最終更新:2016年2月23日)

Facebookへのコメント

mail2